スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道オフ会レポ(的ななにか) 1日目

思い起こせば数ヶ月前、山里柑那さんの日記に便乗したのが発端。
行こうぜ!と話が進み、他の方もいっぱい集まるよ、えっ10人越え!?と話が膨らみ…。
とっても豪華すぎるSWでした。

北海道オフ会レポ(的ななにか)は続きから。
5日間分まとめてなので長いです。 長すぎてさすがに分けることにしました。
呼び方があだ名でなくちゃんとしたHNなのは仕様です。


■1日目■

いよいよ待ちに待った北旅出発です。
死にそうです。 緊張で。
前日に服やら何やらをバタバタと掻き集めてスーツケースにつめこみました。
案の定忘れ物がありました。ストールとか…
そしてロクに作れてない可哀想な資料もつめこみました。
自分のと頂き物を入れる用にプラスチックの大学生カバン?(書類カバン?)を買ったのですが、
透明なのであんなものやこんなものが透けやしないかしらと一般人の目を若干気にしつつ
そんなこんなで案の定家を出るのが遅れ、
人に言えないようなスピードで駅までブッ飛ばs  
えっいやいや大丈夫です守ってます法定速度!超守ってます!

バスで福岡空港まで行き、
そこで空印のところまでテクテク。
すでに着いてらっしゃった山里柑那さんのところへ。
私、目が悪いくせにメガネかけてないのでリアルにわからんどうしようと思ってて
「今どこですか」的なメールを何度かしつつ
そしてふりむいたら可愛い子がおった…!
かっ…かかかかかんにゃーん!!!!かんにゃんなんですね!!!と内心感動してました。
オレンジがとても 似合うよ!!(何

手続き待ちの列に並んでいると新聞記者のおねーさんがやってきました。
「何しに行くんですか?」
「………………観…光?」
「学校のお友達ですか?」
「…………そんな感じです?」
さすがに「ネットの友達とオフ会しに行きます」とは言えませんでした。修行が足りません。

うっかり荷物検査やらで時間をとられ、飛行機まで走りました。
飛行機久々でGにキュン。家庭内害虫でも廃棄物でもなく重力のGです。
あの圧迫感がたまりません。

羽田で乗り継ぎ、ベーグルをお昼ご飯に購入。2個買ったけど確実に1個でよかったな…
そしていよいよ新千歳空港に到着。
飛行機から降りて、あれっ9月って冬だったかな… と思いました(←半袖
それから電車で札幌駅まで。
車窓から見える風景が広々としております。北海道に来たんだな~としみじみ。

札幌駅に着くと、緑風瑠璃さんと春夏秋冬さんがお出迎えしてくださるそうで…!
お出迎えどころか一緒にお泊まりもしてくださるそうで…!!
お2人のいる場所が分からずに少しウロウロしておりました。
そこで気がついた。
あっ、みんな長袖だ…(←まだ半袖
…着ました。上着。
札幌駅はおっきくて良いですね!どっしりがっしりした感じがお城を思い浮かべてニヤニヤ。
イメージ的にはユトとかが住んでるアウグスタの城です。横広くて重たい感じ。
おっきいことはいいことだと思います。

そして!瑠璃さん・秋冬さんと合流!
ドキドキしすぎてまともにお顔見られなかった覚えがあります。
お2人の印象は、
瑠璃さんはしっかりした頼れるお姉さん。
秋冬さんは柔らかい感じのほんわりした方。
個人的に、サイトとかで感じる印象と実際にお会いして受けた印象がお2人逆でした…!
これからの5日間、お二方にだいっぶお世話になります。言わずもがな柑那さんにも!

それから4人でお宿へ。
こぢんまりした小さい素泊まり宿ですが、居心地はよかったです。
お値段も とても 優しい!!!(※拳を握って)
それにしても予約した本人が宿の情報印刷した紙を忘れてくるという…惨事orz
ごめんなさい役に立ってなさすぎます私orzorz

宿に荷物を置いて、いよいよオフ会会場へ!
柑那さんにコピーを手伝っていただいたコンビニでは思いがけずホノカみらいさんとお会いしました。
可愛い!!(*´д`*)という叫びは胸の中にそっと収めました。
オフ会は会議室?を借りて開催というすばらしい規模。
ただでさえオフ会初なのに、猛烈に素敵な方々に囲まれて緊張MAXです。
そして視界はブラックアウトした―― と続いてもおかしくない感じにMAXです。
何喋ったか覚えてませ ん !(^q^) ていうか私喋れていたのだろうか…

この日のメンバーは
柊呉葉さん、クロサワシキさん、蒼夜冬騎さん、ホノカみらいさん、
総八さん、有沢薄荷さん、炉端創静さん、大角ささげさん、雪原ロザさん、
緑風瑠璃さん、春夏秋冬さん、山里柑那さん、ZARI


大半の方とはじめましてだったのですが
けっこう前にサイトを覗かせていただいて一方的に知ってる方々もちらほらいらっしゃって、
ああっこの方が○○さん…!!と密かにドキドキしておりました。
みなさん素敵でした。
あえては書きませんがとても素敵でした。
可愛かったり綺麗だったり面白かったりで  わ、私この中に交ざっていいのか な?みたいな。

皆さんの豪華すぎる創作資料と、さらに豪華すぎるおまけの数々に
今 福岡に帰ることになっても悔いはないな…とうっかり思いました。
そんな中に私の貧相なアレを混ぜるのが非常に申し訳なかったorzorzorz 心底!心底!!
載せるの断念したキャラも6人ほどおりました。

自己紹介と簡単な創作の説明のあと、描きっこタイム突入。
ええっと私は誰を描いたのか な… (貴様
もはや記憶がはるか彼方にあります。宇宙レベルで。
2名…3名?ほど描かせていただいた覚えがあります。
美麗な資料に惚れ惚れ。このトラップ、筆が進まねえ…(※トラップなくても進みません
そして初めてリアルアナログのイラストをいただきました。この興奮はもうね…!すさまじいよ!

オフ会中 数あるアイタタタなやらかしの中、ひとつ懺悔させてください。
いただいたイラストに見入りすぎてろくにお礼言ってなかった気がする。
ZARIのキャラを描いてくださった皆さま、
ほんっっっっっっとにありがとうございました!!!!!!!!!

描きっこのあとは居酒屋へ。
鮭親子のなんかアレがおいしかったです。記憶が曖昧すぎてすみません。
全部美味しかったです。
それにしても個室っていいですね!描き放題!
ここでもガリガリ描きっこして堪能しました。いろいろと。

そしてホテルへ戻るため地下鉄へ。
「終了」という2文字が見えた瞬間、「歩いて帰るのも面白そう…」と1人思っておりましたすいません
構内の長い通路、その両側のシャッターはすべて閉まり、ビーッ…ビーッ…と鳴り続けるブザー…
ああ、そそられる
こういうのは大好きです。ホラーでサスペンスでバイオレンスで
シャッターがゆっくり開いてゾンビ的な何かがゆっくり出てくる…とか。
真夜中の逃走劇、繰り広げられる銃撃戦(組織絡み)…とか。
渦巻きます。

ホテルへ戻り、資料を眺め、お風呂に入り、寝ました。
幸せいっぱいです。
1日目はこんな感じ。次の日はまるっと1日描きっこです。

Profile
ZARI (ザリ)
好きなものは
創作、お絵描き、話書き。

超スローペースに
楽しんでます。
1月30日生まれ。

お子様拝借リスト
 ⇒募集記事
Category
Archives
Link
 このブログをリンクに追加
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。