スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウステンボス(2)

つづき。
龍馬と遊んだあと、パレスハウステンボスという宮殿目指してテクテク。
あたりはすっかり暗くなっております。
こうやって園内で日が暮れ、星が出て、建物のライトアップもちらほらと消えていくさまを眺めながら
レンガの街をゆったり散歩するのはとてもいい。
人のいなくなったおとぎの街は歩いてるだけで楽しいです。
こんな街で実際に暮らす、リアルが感じられるのはこういう時じゃないかなーと思います。
模造物ではありますが。よくできてるので無問題。

宮殿。
htb12.jpg
これがまた、ここで人物を入れて撮ろうとすると悲惨なことになってですね…
四苦八苦して結局負けました。光の少なさに。

htb13.jpg
ホテル付近まで戻ってきて、ライトアップされたドム・トールンと教会っぽい建物をパチリ。
きれーい!

そしてここで2度目のコリアンアタック!(^ω^)
一緒に写真撮ってください的な。
カメラマンの男子はちょっと申し訳なさそうにしてました。
同情する。きみの友達ちょっとアレだよね^^

ホテルへ戻り、食べ、飲み、風呂に入り、APHを読み終え、
楽しい一日が終わりました。
アメニティかわゆい。
どうでもいい情報ですが米英派です。

ぐっすり眠って 朝。
htb15.jpg
バイキング美味し。ホテル泊の醍醐味は朝食に(も)あり。
パンは絶対食べてほしい。

この日は快晴です。雲ひとつない青空。
言い換えるとくそ暑い夏日です。
しかし写りは抜群。そこは嬉しい。

前日に入りそこねた龍馬伝館にもいってきました。
ドラマ見たことないけど良かった。
日本刀ステキ。柄の糸巻き(←?)ステキ

htb16.jpg
路地と標識。
このね、建物のね、鋭角さにね、とても萌える。
角っこ建物。

htb17.jpg
運河では、魚群と白鳥たちの壮絶な餌とり合戦が繰り広げられている。
白鳥の近くにクッキーを投げてやったら、バシャア!って水しぶき上げて魚が喰らいついてくるんだぜ…
写真では見えませんが、水中には大量のクロダイやら小魚たちやらが泳いでいます。
適当に網入れてもきっと2,3匹すくえる。
白鳥のクチバシまじ痛い

htb18.jpg
バラの庭。アーチがとってもすてき。楽園みたいな庭園が広がってました。

htb19.jpg
この旅一番のイケメン。

htb20.jpg
この旅一番の景観美。

htb21.jpg
街。お買い物楽しいよーチーズ高いよー

htb22.jpg
お茶。薔薇まつり限定ってことで食べてみましたルドゥーテセット。
バラのアイス、バラのロールケーキ、バラのマカロン、バラのジュース。
美味しかったー(*´∀`)マカロンマカロン!

そしてキャリーをひきながらハウステンボス駅へ。
この帰り道が辛かった…
暑さと疲れで疲弊し、石畳に車輪がひっかかり、そしていつまでも続く坂、そして道!
ハウステンボスってこんなに試されるところだったっけ と思いながらなんとか到着。
電車を乗り継ぎ無事帰宅。
お土産のチーズケーキも美味しかった。

そういえば園内アトラクションのこと書いてなかった。
1日フリーパス買っていろいろ入りました。
・魔女宅の作者さんがお話作ったという、ストーリー型の乗り物
 ストーリーよりも気になったのがゴンドラの揺れ具合と魔女の目の位置。
・鏡の迷路
 どこかに隠れてるというウサギ見つからず。ていうか特に探さず。
・トリックアート美術館
 だまし絵の世界に入れます。
 写真撮りまくること必至。1人で行くものでは決してない。
・水バシャーン!
・大型スクリーンで映し出す星とか生命(感動した!)

あとね、これ是非やってほしいのが
自分の顔のデータをとり、それがそのまま3Dキャストとして登場する
超ハイテクなようで超ユルいアトラクション。
最後まで自分を探していました

そんなこんな。
とっても楽しい2日間でした。また行きたいな!

おしまい!

Profile
ZARI (ザリ)
好きなものは
創作、お絵描き、話書き。

超スローペースに
楽しんでます。
1月30日生まれ。

お子様拝借リスト
 ⇒募集記事
Category
Archives
Link
 このブログをリンクに追加
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。